【生後11ヶ月】卒乳にむけて気をつけていること

大体1歳のお誕生日頃におっぱいをやめようと考えているのでそろそろ
卒乳にむけての準備態勢に入りました。

最近おっぱいの回数がめっきり減って1日1回程度です。
大人ご飯の取り分けがだいぶたくさん食べられるようになってきているので
栄養源としておっぱいをあまり必要としていないみたい。

上の子のときはあまりあげなかった普通の味付けの食べ物もあまり気に
せずに与えているのでごはんがおいしいみたい。
今から考えたら上の子のときはなんであんなに慎重だったんだろうと
自分でも思うのですがひとりめの育児ってきっとそういう人多いと思います。
あれはあれで良いこともあったかもしれないけどふたりになったら
必要ないと思うこともたくさん。やりたくても無理なこともたくさん。

卒乳準備の話に戻りましょう。
夜間断乳をした後も、熱を出したときなど夜中のおっぱいの回数が
増えたりもしていましたがそれ以外は意識してあげないようにしています。
朝まで通して寝ることも多いけど、風邪気味とか夜中に頻繁に起きてしまうことも。
いままでだったらおっぱいを与えていたけれど今はお水をあげてみて
飲むなら飲む、飲まないなら飲まないでそのまま寝かしつけています。
怒ってなくけど毎回3日ほどですぐに慣れます。やはり赤子は3日間が勝負。

日中のおっぱいも午後に1度だけと意識してのこと。
1回のおっぱいにした最初はわたしのおっぱいが痛くて
軽くもう1回飲んでもらうことになったけど、おっぱいもすぐに安定しました。
いまの授乳はわたしと下の子ちゃんのリラックスタイムです。
いつまで続くかな。

他に気をつけているのは、
夜ねむる直前のおっぱいはねんねとおっぱいが結びつくと困るのであげない。
あとは出かける用事があったり、遊びに夢中でおっぱいの要求がなければ
まったく授乳しない日を増やしていってそのまま辞められたら理想です。

おっぱいは好きだけどあまり執着もしていないようなので
上の子と同じく楽に卒乳できそうな気がしています。

スポンサーリンク