お家の中で履かせるファーストシューズ

フローリングの床ってずりばいは滑りやすいのでいいですね。
うちはいまだにずりばいなのでものすごいスピードで移動してます。
ホコリをユニクロのフリースで集めながら。笑

でも赤ちゃんがつかまり立ちをはじめると裸足が寒い季節
(秋冬から春先まで)は靴下ではすべるので足の裏に
ストッパーのついた靴下やルームシューズなどを履かせたほうが安心です。

欧米ではハイハイができる頃から本皮のルームシューズを
履かせることが多いです。
(布とゴム底のルームシューズもありますが脱げやすかったり
履かせにくかったり選ぶのが難しい)
このような本皮タイプの靴はハイハイ、歩き始めの頃から
長いと1歳半すぎまでお外でも履かせる人もいます。

    

    
Robeez(ロビーズ)のベビーシューズ

歩けない時期から寒い時期はお出かけのときに
履かせてもいいですし、歩けるようになってもお家やお外で使えます。
おすすめはカナダのRobeezで、
サイズはわたしの知っているかぎり
0-6M
6-12M
12-18M
の3種類あります。
やわらかい本皮でなじむので多少大きくても問題ありません。
赤ちゃんの足の大きさにもよりますが、ちょうどハイハイから
つかまりだちの時期にあたる6-12Mが重宝しています。

輸入シューズなので価格はまちまちですが、3000円代なら
元はとれてお買い得だと思います。
購入のさいはサイズにくれぐれもお気をつけて!
同じ商品でもお店によってお値段まちまち。
Robeez(ロビーズ)のベビーシューズ

スポンサーリンク