完全母乳でも哺乳瓶と粉ミルクは必要か

出産前にいろいろ必要な物を買い揃えていてものすごく悩んだのが哺乳瓶と粉ミルクを買うか買わないかでした。(神経質になっていたので何にでも悩んでいたんですけど。)できれば完全母乳でいきたいと思っていたし、粉ミルクの宣伝で母乳が出る人まで母乳より粉ミルクをあげたほうがよいと思われていた時代があった話を読んで、必要なければ買いたくなかったんです。(でも無理をして完全母乳で苦労するなら粉ミルクにするつもりでした。)普通に買うか買わないかじゃなくて理屈っぽく考え込んでしまったんです。

さんざん迷った末に哺乳瓶と粉ミルクはとりあえず出産準備の品物から外しました。でも退院後すぐに哺乳瓶は3本ほど買いました。

気分転換にひとりで外出させてもらったりするときに手絞りで搾乳して哺乳瓶で飲ませました。(一時期哺乳瓶だと飲んでくれなかったですが。。)

その後メデラの手で絞るタイプの搾乳機を買いましたが、絞った母乳をそのまま哺乳瓶に入れておいてそのまま湯せんで温めて与えていました。出かける直前に絞って冷蔵庫に3時間ぐらいしか置いておかない場合は冷凍でなく冷蔵が楽だし、哺乳瓶なら袋なども必要ないし、そのまま乳首だけ付けて飲ませられるので便利でした。(湯せんで温めるには母乳バッグに絞って置いたほうが温まるのが早いんですけど)

3ヶ月くらいまでたまり乳だったのでおっぱいが張ってがまんができない時も直接哺乳瓶にすこししぼってそれを次の授乳の前にあげたりもしました。粉ミルクを与えるということだけでなく、母乳でも搾乳するなら哺乳瓶は使えるから出産前に1~2本くらいは買っておいてもよかったかもしれません。

災害準備として哺乳瓶と粉ミルクを買っておくのはよいかもしれない

友人は粉ミルクで赤ちゃんを育てていて、3・11の震災を体験しました。水道水が汚染されて飲み水が足りなかったので、パニックになり、水を探し回ったことがトラウマになっていていまでも大量に水を買いだめするのがやめられないそうです。

母乳で育てていても、母乳を出し続けるためには食料と十分な水が必要ですし、粉ミルクにしても水がないと作れません。液体タイプの粉ミルクは重いし、あまり保存も利かないし、高価です。

災害に対する備えが必要なのは赤ちゃんや子供だけではありませんが、子供が小さいうちは最低限3日分ぐらいの食べ物と飲み物を供えておきたいです。避難時のためにエルゴベビーキャリアも子供が5歳ぐらいになるまでは取っておこうとおもっています。

スポンサーリンク