【生後12ヶ月】歯磨きはじめてみました

虫歯菌を気にして食べかけのものは渡さない、スプーンなどの食器は
しっかり分ける、お口のチューは事故で触れるのも気をつける。
それに加えて歯みがきは小さい頃からガーゼやゴムの歯ブラシで。

そんなことに気を使ってあげられていたひとり目の子でしたが
ふたりめは歯の生え始めが遅かったし、12ヶ月でも合計4本という
少なさなのでいままで全然歯のお手入れをしていませんでした。
でも最近上の子につられて菓子パンやケーキなどの甘いものも一緒に
食べたりするので重い腰をあげて毎日の歯磨きはじめました。


子供にフッ素を使うことは日本では反対派も多いようですが
わたしはレノビーゴ使っています

まだうがいができないので泡の立つ子供用歯磨き粉は使っていません。
でも少量のフッ素配合のレノビーゴを歯ブラシにスプレーして使います。

わたしたちの歯磨きを見ているので、下の子ちゃんも嬉しそうに自分で
歯ブラシを持って歯磨きをするのですが、なにせ前4本なので
自分でやらせると歯茎ばかり磨いてぜんぜん磨けません。
下の子ちゃんに仕上げ磨きをしようとすると自分でやらせろとキーキー怒ります。
上の子ちゃんの仕上げ磨きを見せてもダメ。
自分が上の子ちゃんの歯磨きをしようとするだけでした。笑
なのでいつもおもちゃで気をそらしたりして隙を見てささっと仕上げ磨き。
磨きにくい奥歯がないので余裕です。

小さなうちの歯磨きは親が気をつけてあげるしかないですから、
きれいな虫歯無しの乳歯で永久歯に生え変わるといいなと思います。

スポンサーリンク