【産後3ヶ月】お臍まわりの正中線部分が・・・&新しい掃除機

産後3ヶ月目になりました。お腹ぽっこりがなおっていないので薄いぴったりした服を着る気になりません。でも3人産んだので全体的にさらにどうでもよくなってきてます。笑

最近お臍に黒いものがたまってきているのに気が付きました。今までの産後の経験から、正中線は色素沈着した皮膚が剥ける、というのを知っていたので、これは・・・と思って赤ちゃんのおしりふきで黒くなったお腹の皮を拭いてみました。そしたら取れる取れる。見た目の皮膚の色はそれほどはっきり薄くならないけど、おしりふきにはまるでホコリのたまったタンスの上を拭いたみたいに黒い(茶色い)ものが取れました。気持ち悪いけど気持ちいい。

お臍の中にたまった小さな黒い皮膚の塊もきれいにふき取って少しすっきり、さわやか。お腹の皮のたぷたぷ具合に比べたら正中線なんてぜんぜん平気。それでも取れてくると気分がいいです。妊娠中は脇の下や首の黒ずみもひどかったんですが、だんだん薄くなってきているように思います。こちらは地味にお風呂などで肌が新しくなってきているのだと思います。

そういえば抜け毛がまだきていないけど、いつからはじまったんだっけ、と自分のブログの過去記事を見たら産後4~6ヵ月がいちばん抜け毛がひどかったみたい。となると髪の毛フサフサなのもあと数週間ですね。抜け毛中は家の掃除が大変だし、もう10年使っていた掃除機の調子が悪いし・・・ということで新しい掃除機買っちゃいました。子供の食べこぼしが多いので、掃除機は紙パック式がすきです。(いっぱいになる前に臭くて交換だけどね)

★紙パック式掃除機ランキング(RAKUTEN)

スポンサーリンク