【生後12ヶ月】自分で食べたい!、、、で、ぐちゃぐちゃべとべと

生後11~12ヶ月ごろから赤ちゃんはいろいろ大人の
マネをするようになりました。
携帯電話を耳に当てておしゃべりしてみたり、
床のゴミを拾って捨てるのをみたら自分も同じことをしてみたり。

こうなると食事の時間もますます大変。
自分でスプーンを持つのは前から好きで、なにか興味のある
物を触っているときはぱくぱくとごはんが進む子でしたが
12ヶ月のいまはなんでも自分で試してみたいみたいです。

生後11ヶ月くらいからフォークに刺した野菜などを口に入れられる
ようになりましたが、生後12ヶ月に入って自分でもフォークで
刺して食べたり、ポテトサラダのようなものなら
スプーンでもすくって口に入るようになりました。
でも毎回うまくいくわけじゃないし、うまくいかないと
なんでも手づかみ、お腹があるていど落ち着くと食べ物で遊んじゃう。


お箸も1才になってすぐに与えています
まだこれで食べるのは無理だけどわたしたちの食べるのを見ていて
ちゃんといつも2本そろえて持って食べ物をつつくんです

食べるために汚す分はいいけど、床に投げて遊びだしたり、
明らかに食べるという目的から外れたときはもういちど食べさせてみて
食べなければごはん終了。

なんでも触らせて手触りやつかみ方の力加減なんかを
学んだりするのは大事だと思うけど、どのくらいやらせるかって
難しいですね。
うちは生後12ヶ月になって汁物やお茶碗に盛ったご飯など、
明らかに大惨事になる物以外のみフォークやつかみ食べ用にしてます。
たまにわたしが元気な時はコップに入れた水も自分で飲ませます。
飲めるんだけど、わざとこぼしたりしてびしょびしょです。


うちはシリコンのスタイが大活躍です。
最初の頃は気にしてひっぱってポケットにたまった中身が
こぼれたりもしましたが、慣れると触らなくなりました。

スポンサーリンク