要電池のオモチャの強い味方

クリスマスと誕生日で一気にオモチャが増えた上の子ちゃん。
新しいオモチャが増えると必ず一緒に買わないといけないもの。

それは電池です。

電池を使うおもちゃはなるべく避けるようにしてはいるけど、そうも言っていられません。
ボタン電池は3種類常備。
単3と単4は普通の電池はもう買うのをやめて全て充電地のエネループ。

プレゼントを開けたときに電池の買い置きがなくて、遊べないのはかわいそう。
他のオモチャから出せばいいんですが、子供用のオモチャはドライバーを使わないと
電池交換できないのでこれがけっこう面倒。

BRIOの電車で単3電池が1本のものがあるんですけどこれがあまりに電池の持ちが悪いので、
エネループプロにしてみたところ大分マシになりました。
それ以来新しく買う充電地はエネループプロ。

普通のエネループと比べると繰り返し充電できる回数がかなり少ないらしいのですが、
それでも約500回という事なので十分です。

電池が必要なおもちゃが増えるたびに買っているエネループ。
もうどのオモチャに何本入っているか覚えていないのですが、
昨年末のクリスマスにまた単3を8本、単4を8本買ったのがまた全部使用中。
カメラのフラッシュや懐中電灯にも入れてあるし、
家中のエネループを数えたらすごい本数になっているはず。

スポンサーリンク