赤ちゃんはどのくらいの時間泣かせてもいいのか

うちの赤ちゃん、生後6ヶ月くらいまではほとんど泣かせませんでした。
生後3ヶ月くらいのときにいちど20分間理由もなく火がついたように
泣き続けてウワサの3ヶ月コリックがきたかと思ったけどその1度だけ。
泣き声も音量が小さく、おぎゃーというよりめえぇぇぇというかんじ。

でもずりばいをする頃、生後6ヶ月から7ヶ月くらいになると
泣き声も一気に音量アップ。
気になる物を見てもああああああ!と叫ぶ。
その声が、多分赤ちゃん本人がすごくイライラしているみたいで
聞いているわたしもすごく不快でした。
気に入らないとか、抱っこしてほしい、とかいうときの泣き声も
うわ~あああああ!
という感じでかなりうるさくなりました。

だっこしたり遊んであげればまたおとなしくご機嫌だけど、
いつもかまっているわけにもいかない。。。

なのでわたしが家事や他の用事がある時は、
お腹が空いていなくて、おむつが汚れていなくて、
どこも痛そうじゃない時はそれなりに泣かせて(わめかせて)ました。
時間にして10分とか15分とか。
いちおうちゃんと遊んであげられない理由を何度も説明して。

その後、赤ちゃん教室の先生が生後14ヶ月の子のママが
泣き喚いて家事がちっともはかどらないという相談をしたときに、
「泣いていてもちゃんとママのやっていることは見ているし、
泣くからといって寝ている間にあわてて家事をすましていたら
赤ちゃんはママのやっていることを見て学べないでしょう?
だから少しくらい泣いてもやるべき家事は赤ちゃんの前でやっていいんですよ。」
って言ってて、ナルホドって思いました。

うちの子生後7ヶ月以降くらいからけっこう泣かせてますけど
特にいじけた感じでもないし、表情が乏しいとかそんなこともありません。
(泣かせるとサイレントベビーになるとか見るじゃないですか。)
時間があるときはたくさん遊んで、たくさん本も読んであげて、
一緒に歌ったり踊ったりするようにしてます。
生後10ヶ月後半くらいからは「すぐだからまっててね」
と声をかけると泣き止んでまってくれたりするようになりました。

スポンサーリンク