赤ちゃんを撮るのに良いデジタルカメラ

スマホで撮る写真も最近はそれなりに綺麗なのですが、アルバムにする時にちゃんとしたカメラで撮った写真とスマホで撮った写真はやはり差があります。その時しか撮れないので、なるべく綺麗な写真を残しておきたいですね。

ここ数年でコンパクトデジカメは明るいレンズを搭載したモデルが増えました。サイズは全体的に少々大きくなってしまった感がありますが、その分画質は良くなっている気がします。最新のモデルでなく、3、4年前の型落ちモデルもコストパフォーマンスが良くて機能もそれほど遜色がありません。

わが家では、これは、という時にはスマホ以外のきちんとしたカメラで撮影しています。

フラッシュは赤ちゃんの目に悪そう

赤ちゃんの写真を撮るとき、赤ちゃんの目に悪いのでフラッシュは焚かないほうがいいって聞いたことありませんか?わたしは元々フラッシュなしの撮影が好きなのであまり考えなかったのですが、カメラに詳しくないおじいちゃんおばあちゃんがとにかくオートのフラッシュ発光で撮る撮る。はじめてちょっと心配になりました。滅多に会えないので仕方がないんですけどね。

明るいレンズでフラッシュなしの写真を

それほど頻繁でなければだいじょうぶ、とネット掲示板に書かれているのも見ましたが、やはりフラッシュなしで撮れるならそのほうがわたしは安心です。だからデジタルカメラはなるべく明るいレンズで屋内撮影にも強いタイプを選びたいです。


明るいレンズで屋内でフラッシュなしの撮影が得意なカメラです。型落ちなので今ならお値段も下がって機能のわりにお得感たっぷり

子供のスナップを撮影するには携帯性が大事

きれいな写真を撮るというだけの目的なら一眼やミラーレスが断然きれいな写真が撮れる、というのはわかっているのですが、必要なときにさっと出せる、気軽にポケットに入れて持ち歩けるという点ではいいカメラを持っていてもコンパクトデジタルカメラは必須だと思います。

デジタル一眼も持っているのですが、供ふたり連れてデジイチもっていこう、なんて車でも面倒で嫌です。車から乗り降りさせたらカメラ出すの忘れます。デジイチは必要に応じてレンズを交換して、なんてやっていられませんからレンズは使いやすいものをつけっぱなし。

結局デジイチはほぼ家で撮影する時にしか使っていません。買う前のわたしにいまアドバイスできるのなら、デジイチを買ってもあまり出番がありませんよ、小さくて画質のよいカメラにしなさい、と言ってあげたい。とはいえデジイチで撮影する人物写真はやはりきれいです。寝ているだけの赤ちゃんなら静物と同じような感覚で好みのレンズを使って綺麗に撮影できますから、特別な写真を残してあげたいというなら大きなデジイチやミラーレスもいいでしょう。

でも外出先でも写真を撮りたい、という時はわたしはやはりコンデジです。

携帯で撮影した写真はそれなり

とっさに出してシャッターチャンスを逃がさない、という点ではスマホのカメラは素晴らしいのですが、その画質がわたしはいつも残念。いくらいスマホのカメラ機能が進化したとはいえ、屋内で動きの早い子供はなかなか綺麗に撮影できません。シャッターチャンスは逃しにくいけど、とりあえず証拠写真が残る、という程度。パソコンの大画面で見たときの画質、プリントするときはやはりカメラで撮影した写真が断然きれいです。

巨大なコンデジの画質は素晴らしいけど・・・

コンデジと言いながら300g以上もあるデジタルカメラはわたしは持ち歩けません。200gぐらいまでならぎりぎりポケットに入れて持ち歩けるかな。理想を言えば180gぐらいで、望遠はそれほどなくても明るいレンズでオートで撮影しても失敗が少ないカメラ。設定を変えてる間に子供はさっさと別の場所に走っていってしまいます。


友達が持っているCanon PowerShot G1 X Mark II の写真は綺麗ですけど、わたしが持ち歩くには大きすぎる。残念です。

子供の面倒をみながら片手間で撮影する立場としては

生後半年くらいまでのねんねの赤ちゃんの撮影は余裕ですが大変なのはつかまり立ち以降。写真に収めようと動き回る子供をカメラで追いかける以外に子供にカメラが襲われないように注意し、子供本体も怪我が無いように注意する。そして自分が落ちたり転んだりぶつけたりしないこと。もちろん水や砂にも要注意。専属カメラマンでもいなければ公園で遊ぶ子供のきれいな写真を残すのは大変です。

コンパクトデジカメの開発をする人は母親が子供と遊んでいるのを優雅に写真に収める父親でなく、子供を追い掛け回しながらその合間に写真も撮りたい母親のことを考えて作ってもらいたいです。

スポンサーリンク