【24W6D】妊婦の腹は滑り台ではありません

しばらく妊娠について書いていませんでしたがお腹が大変なことになってます。
ぴったりした洋服を着るともういつ産んでもおかしくなさそうな迫力。
わたしから見るとまだまだ小さいけど、世間では明らかにもう十分大きいサイズ。
経過は順調で少々お腹が邪魔になってきたものの、まだ快適なマタニティライフ。
子連れで電車に乗ったらいろんな方のご親切に触れることが多くてとても嬉しいです。
(幼児二人連れ+妊婦で明らかに大変そうに見えるのでしょう・・・)

この大きなお腹を下の子ちゃんが最近とても気に入ってしまって困ってます。
最近に小さな子供用滑り台が大好きになってきた下の子ちゃんは、
わたしがベッドで膝を立てて横になっていると膝の下からよじのぼって
お腹の上を滑り台のように滑りたくて仕方がない。
もちろんお腹に乗せませんがとめると泣き叫んで怒る。
怒りたいのはこっちなんですが。


プラスチック製のはインテリアにあわないからIKEAの滑り台を買おうか、とオットに言ってみたら即効で却下。
分かってはいたけどあまりの嫌がり方にちょっとムカつく~。(笑)

ソファーに座っていてもなんとかお腹によじ登って滑ろうとします。
あまりにしつこいので太ももを滑らせてあげたら気に入ってしまって
うんざりするまでやらされるので失敗でした。

下の子ちゃんにはまあるく膨らんだお腹はすごく魅力的に見えるのでしょう。
以前に買って邪魔なので片付けてあるIKEAのてんとうむしクッションを探して
出してみようと思うのですが、どこかに入り込んでしまって見つかりません。
油断してうたたねしている隙にお腹に登られたら困るので早く探さないと。


かわいくて大好きなんですが、大きくて場所をとるのと、
遊びに来てくれた子たちが跳ねて落ちて思い切り頭を打つ事件が2度続いたので
片付けられたてんとうむしくん。

★イケア(ブログ村トラコミュ)

スポンサーリンク