3人出産後の歯-奥歯の溝が黒くなっちゃった

みなさんは妊娠出産で歯が悪くなったと感じますか?わたしは3人産んだわりに意外にダメージが少なかったなと感じています。今のところは、ですけど。ただ、産後にやはり歯のことが気になった時期はありました。

歯の溝が黒くなる

妊娠・出産で歯が悪くなるは本当?

友人のなかには、妊娠中に虫歯になったとか、いう話も聞きます。なんと、妊娠中に歯が抜けちゃったという人もいるのですが、その人はもともと歯がとても弱くて歯医者さんにいつも通っている人でした。だからもともと歯が弱い方は妊娠出産では歯のことはかなり気を使ったほうがいいのかもしれません。わたしは虫歯になったこともあるけれど、元々、歯はそれほど弱いほうではありません。ひとり目、ふたり目は妊娠中も産後も特に歯に問題を感じたことはありませんでした。

忙しくてしっかり歯磨きできない

でも3人目出産の後、1年くらいしてから、なんだか奥歯がしみるような感覚があってよく歯をチェックしてみたら、奥歯の溝や前歯の裏側に黒い色がついているのに気がつきました。育児のストレスから甘いものもよく食べていましたし。チョコレートを食べたときなんて、そのまますぐに歯がしみるなんていう状態でした。

歯自体が痛いのか、歯茎が痛いのか自分ではよくわかりませんでした。歯医者さんに行こうかなとも思いましたが、とにかく忙しい時期だったのでもうすこし様子を見てからということにしました。

黒くなった歯の溝のその後

気がついたときは歯の上の部分だけでなく、奥歯の側面の溝の部分も黒くなっていて、このまま虫歯になっていたらどうしよう、と思うくらいそこらじゅうの歯の溝が黒くなっていました。もうきゃーーーー!って感じでそのときは30分くらい磨いていたんですけどそんなにすぐには取れませんでした。

歯が黒くなっているのに気がついてその日から、自分の歯磨きにもしっかり時間をかけるようになりました。すぐにまた白くなったというわけではありませんが、1ヶ月くらいしっかり磨いていたら黒くなっていた奥歯の溝もまただんだんきれいになってきました。今はもう自分でしっかり見て気になる部分はなくなりました。結局歯医者さんには行きませんでした。

歯が黒くなってるのに気がついて、虫歯かどうか調べていたときに、重曹で歯磨きとかいう話も聞いたことがあったのでちょっと調べてみましたが、歯茎が敏感で、研磨剤の強い歯磨き粉を使ったりすると知覚過敏になったりするので、自分には向いていないと思ってやめました。

とにかく溝の奥まで真っ黒だったから、虫歯が心配でした。いまから考えると虫歯ではないけど、もう少ししっかり歯磨きしないといけなかったみたいです。子供の世話でとても忙しかったので歯磨きがおろそかになっていたのは自分でも感じていました。

子供3人と自分でお口で合計4つの重圧

もともと歯磨きはきっちりするタイプなんですけど、それでも自分の歯を磨いていればよかった頃とちがって、子供たちの仕上げ磨きも毎日やっているので、知らない間に自分の歯のケアがいいかげんになっていました。末っ子ももう歯が出ているし、上の子もまだ5歳なので時々仕上げ磨きをしないと虫歯が心配です。

日々4つのお口の責任を負っているってやっぱり大変です。時間的には歯磨きなんてたいしたことないんですけど、気分的に自分の歯に関心が持てなくなっていたんですね。歯のみぞが黒くなっているのに気がついてからはまたすごく丁寧に自分も歯磨きするようになりました。

他にも知らない間にいい加減になっていることは沢山あると思うんですけど、ヘアスタイルとか、ファッションとかわりとどうでもいい部分と違って体のことは大切にしないと、と思います。

スポンサーリンク