RODY(ロディ)って楽しそうですが実はかなり危ないオモチャです

ロディ(RODY)という名まえを知っている人も知らない人も
姿をみれば見たことがある!っていう人が多いはず。


こんなふうにカラフルにずら~っとロディを並べて置きたい!

デザインがかわいいので好きという大人けっこういますよね。
ロディはイタリア製で、子供がまたがって耳につかまり
ぴょんぴょん飛び跳ねるオモチャです。
わたしも実は子供を産む前からロディ好き。

一応対象年齢は3歳からだけど1歳~2歳の子供にも受けがいいです。
3歳からなんて言われてもお友達の子供部屋にあれば乗っちゃいます。
うちの子ももちろん大好き。
でも実はこれ、気をつけないとかなり危ないです。

なにが危ないっていうと、小さな子供がよろこんで跳ねると
バランスを崩して転びます。
その転び方が半端なく危ない。
この形なので両手は耳をつかんでいて、大きく跳ねて転ぶと
頭とか顔とか肩とか強打します。

わが家はまだ買っていなかったんですが、
先日、友達のお家で転んで後頭部を思い切り打ちました。
友達が言うにはどの子もたいていやるそうです。
危ないのよ、これホントに。もう!って怒ってました。
低めに出来ているので小さな子でもひとりで乗れちゃうんですよね。
自分の子が怪我をするのも嫌ですが、遊びに来た子に怪我されるのも困ります。
上の子は3歳でも下の子がまだ小さかったりするお友達も多いし。
なのでたぶん将来も買えないと思います。とても残念ですが。


あまりにかわいいのでもう一列ロディ並べちゃいます

おとなしい子でちゃんと親の注意を聞くような子ならいいのかもしれません。
でもうちの子は元々動き回る子な上に来客などで大興奮しちゃうのでダメです。
レビューとかブログとかでは上手に遊んでいる子が多いみたいなのに。
とにかくうちの子のように怖いもの知らずでよく動くお子さん
ロディが置いてあったらぐれぐれもお気をつけて。

それから昔のロディは舐めると有害な物質が入っているとかで、
何でもお口に入れちゃうお子さんはノンフタル酸のロディを選ぶといいそうです。

スポンサーリンク