【2歳11ヶ月】自転車はちょっと早かった【5歳】20インチの自転車

身長も100センチ近くになったし、もうすぐ3歳だし、ストライダーも両足を上げて上手にバランスを取って乗れるから、真ん中ちゃんにお古でいただいた12インチの自転車を与えてみました。上の子ちゃんは3歳になってすぐにストライダーからいきなり16インチを与えて、15分くらいで乗り回していたのでした。

本人は上の子ちゃんみたい、と大喜びでみんなに見せて自慢してまわるのですが、いざ乗ろうとするとやっぱりまだ上手に乗れない。バランスを取りながらペダルを漕ぐのが難しいみたいです。というかもう自転車にまたがったところで満足して動かない状態です。

上の子ちゃんは運動神経は同じくらいの年の子よりも発達しているのでついついなんでも同じように思ってしまいます。しかも無鉄砲なくせに運がよいのでいままでほとんど転んだこともないし、大怪我をしたこともありません。それと比べて慎重なくせによく転んだりぶつかったりする真ん中ちゃん。とにかく慎重で、石橋を叩きすぎて壊して結局渡らないタイプ。(笑)ストライダーのときも慎重でなかなか乗って進むことができなかった真ん中ちゃんだったのを忘れていました。慎重な性格は小さいときのままみたいです。

せっかく本人は気に入っている自転車ですが、あと2ヶ月くらいはまた倉庫においておくことにしました。なんだったらまだ半年くらいはしまっておいてもいいのかもしれません。

ストライダーもまだまだ楽しいみたいだから当分まだストライダーに乗ってくれることでしょう。末っ子が2歳くらいになったらストライダーに乗りたがると思うんですけど、きっと上の子もまだ乗りたいはずなので、そうなるとストライダー2台ですね。

上の子ちゃんは5歳で年長さんになったばかりのくせに身長120センチ近くまで育ってしまったので、もう16インチの自転車が小さくなってきてしまいました。ということで20インチの自転車デビュー。ライトもつくし、ギアまでついた立派な自転車。わたしは小学校低学年で20インチに乗っていた気がします。なんでこんなに大きいんだろう。

本人ははじめて乗ったときから転びもせずに余裕で乗りこなして大得意なんですけど、車輪が大きいだけにものすごくスピードが出るんです。待てといって聞くタイプではないし、待てと言うときにはもう遠くに行き過ぎて聞こえない。近所の公道はおろか広い公園でさえ危なすぎて結局デビュー早々にこちらも没収となりました。小さい自転車っていい感じにスピードでないんですね。

オットとふたりで暴走具合を目の当たりにして、仕方がないので16インチのサドルをさらに上げてもう少し乗ってもらうことしました。こんなことならどうせ下ふたりもいるから18インチを買えばよかったかもしれない。でも18インチだと来年はたぶんもう小さいです。身長は大丈夫、ってことで20インチを買ったんですけど、この猛烈スピードはまったくの誤算でした。

最近は総合的にすこし落ち着いてきたので、新車の興奮が落ち着いたらもうちょっとゆっくり走ってくれると思います。(楽観的予想ですが。)とにかく最初はスピードが出るのが楽しくて仕方がないみたいでした。そりゃあいままでキコキコと漕いでもちっとも進まなかった16インチが、ギア付きの20インチですから、ひと漕ぎでぐいーーーんと進みます。それで調子に乗って漕いで大暴走。すっごい速くて楽しいってのは分かるんですけど。。。まるで弾丸みたいでした。怪我人がでなくて本当によかったです。見ていたこちらは寿命が縮むような思いでした。

なのでしばらくはパパがお休みで安全な場所で一緒に自転車に乗れるとき限定で乗って、もう少し大きな自転車のマナーを学んでもらおうと思います。

スポンサーリンク