前回の妊娠初期と今回の妊娠初期、ぜんぜんちがいます。

6週になってつわりが本格的になってきました。次回の検診はまだまだ先です。

前回の妊娠でこの時期にずーっと続いていて心配だった下腹部痛は今回はほとんど感じません。これはラッー。それでもたまに寝る前なんかにぎゅーっと絞られるような痛みが30分くらい続くことがあります。体のだるさは前ほどではありません。でもつわりは前回ほとんどなかった、というか食欲のカタマリだったので改めてこんなにつらいのかと思い知らされてます。(つわりが無い方、検診の結果が順調なら全く心配しなくも平気です)食事の量を減らして回数を増やすことで乗り切ってます。吐くことはなくて無理に食べればけっこう食べられるので軽いつわりだと思います。体重もすこしずつ増えてます。

 
わたしのつわりの強いミカタ。食前に一口だけ飲むと食欲が出ます。
トイレに行った時に赤ちゃんが出てきちゃうかも、という心配は前回37週に入るまでずーっと付きまとっていましたが、今回は検診の時に「子宮口はかたくてしっかり閉じている」という先生の言葉をいただいているのでだいじょうぶ。そういうのも前回は何を聞いたらいいのか、どうなっていたら大丈夫なのかが分からなかったのでとても心配でした。いつも「子宮頚管の長さも十分ですね」って言ってもらっていたのにそれが安心できる根拠になるって実感できなかった。

まだ心拍確認をしてもらっていないので検診の間隔が長いのは不安ではありますが、やっぱりわたしの場合、というか今回はそのほうが楽みたい。気持ちが不安に傾いてきているのを感じたらネットで検索したりブログを徘徊したりせず、外に出かけたり、他の用事をしたりして気を紛らわせるようにしてます。ひとりでパソコンの前に座ってるのってどんどん凹んでいってしまうけど不思議なことに落ち込みモードの時ってそれがなかなかやめられないんですよね。重い腰を上げて外に出てお日様の光を浴びるとやっぱり気分も晴れます。

スポンサーリンク