妊娠超初期症状:きっと妊娠しているはず、と思う理由

何か他のことを書こうと思ったんですがやっぱり妊娠が確定するまでそのことばかり考えてしまうので、素直に書きたいことを書いてみます。

産婦人科の検診は来週になりました。ちゃんとした確認はそれまでおあずけです。結果がはっきりするとどちらに転んでも書くのを忘れてしまいそうなのでわたしが妊娠してるはず、と思う(思った)理由を書いておきます。(妊娠検査薬の陽性判定が違っていたらこの記事は削除させていただきます。)

妊娠超初期にわたしが感じた体の変化

生理予定日の1週間くらい前からわたしが体に感じた症状です。

  • 異常なまでのイライラ
  • 気を抜くといつでもすぐに熟睡してしまうほどの眠気
  • ツメが伸びるのがいつもより早い
  • オリモノが普段の生理前と違う(透明で排卵日の卵白ぽいのがごく少量)
  • おしっこの匂いの変化(これは二人目の時にも気が付きました。おしっこの匂いがなんかいつもと違うのです。)

どれも今でも続いていて、いちばんコレは・・・と思ったのはオリモノの変化と尿の匂いの変化です。二人目を妊娠したときも感じたけど、最初の妊娠の時にはまったく気が付かなかったので確信が持てませんでした。

妊娠検査薬も良し悪し

もう一度妊娠検査薬を使ってしまえばはっきりするのかもしれませんが、フライングで検査して曖昧な結果で更に悩むのが嫌なのでもうしません。病院で診てもらえばエコーで写るはずですから結果は絶対です。あー、ドキドキする。昼間は子供たちの世話でバタバタしているので考える暇もないのがせめてもの救いです。

スポンサーリンク