新生児に着せるH&Mベビーの服のサイズ

3人目の赤ちゃんなので洋服はもうぜんぶ着せられないくらい沢山あるけれど、やっぱりすこしは新しいのも着せてあげたい。新生児用の服は出産祝いでもいただくことが少ないので妊娠中に自分で好きなのをH&Mで2セット買いました。新生児用の小さなお洋服のあまりのかわいさにもっと買いそうになったけどそこは自制。上ふたりの服も買わないと。でも選ぶのがいちばん楽しいのは小さな小さなベビー服です。

お洋服っぽい新生児服がお手ごろ価格

H&Mの魅力はインポートらしいおしゃれなデザインと低価格。ベビー服だって同じです。日本ブランドには着せやすい、縫製がしっかりしている、などそれなりのよさがありますが、ヨーロッパ風のベビー服のかわいさも魅力的。

特に赤ちゃんの体のラインにぴったりジャスとに着せる小さな洋服は見ているだけで幸せ気分になります。実は着せにくいものも多いんですけど、慣れてしまえば簡単なのでそれほど気にならなくなります。

hmbaby_bluehmbaby_blueboy2
可愛いですよね♡ごめんなさい、クリックしても買えません。
H&Mキッズ(ベビー)は取り扱い店舗が限られているので最寄店舗を事前リサーチして行ったほうがよいですよ。
楽天のH&M新生児(出品点数は多くないです)

H&Mベビー服のサイズ分類

売り場などで別れている子供服のサイズは、
H&M新生児サイズが50-74cm
H&Mベビーガールが68-92cm
H&Mベビーボーイが68-92cm
92cm-140cmというのがキッズサイズの小さい子供服の分類なので、92センチを着る頃はベビーとキッズ両方着られます。トップスやワンピなどは86センチを着られるようになった頃からベビーだけでなくキッズもチェックしています。

新生児という言葉からいうと、生後4週間の小さな赤ちゃんのはずなんですがそれで74cmを着る新生児はいないでしょう。”H&Mベビーの新生児サイズ”は12ヶ月くらい(大きい子なら10ヶ月くらい)までのあんよができない赤ちゃんが着る服と考えてよいと思います。

H&Mの服にも参考月齢が書かれているのですが、これは無視して身長サイズを参考に選びます。プチバトーのサイズ選びでフランスブランドの身長表記のシステムを説明しましたが、H&Mはフランス方式ではありません。表記身長の前後3センチくらいがちょうど着られるサイズになる・・・はずなんですけどね。H&Mのベビー服はサイズが大きかったり小さかったり安定しなくて選ぶのが難しいんです。(下にまた詳しく書きます)

新生児に着せるサイズは?

生まれたての末っ子ちゃん用にサイズは迷って結局56を買ったんですが、生まれてすぐに着せるには大きすぎました。約4000gの大きな赤ちゃんだったのに。でも他の洋服と比べてわたしが選んだ服の56が大きめだったような気がします。実際のサイズは62くらいでしたね。

お洋服っぽいH&Mの新生児服はどちらかというと大きめのが多いかもしれません。しつこいですが、小さめもあるのでそこらへんが難しいところ。生まれてすぐに着せるならやはりサイズ50がよいのかもですね。

はっきりいって新生児のお洋服は賭けです。パジャマっぽい服でなく、子供服っぽい小さな新生児服をジャストサイズで着せて写真撮影したかったんです。すぐに着られなくなってもいいからサイズ50を買っておけばよかった。いろんなサイズを並べて比べてみたけど、やっぱり小さいので見比べただけでは分かりません。自分の持っている生まれたての子用の小さなベビー服を持っていって比べて選べばよかったです。

長袖長ズボンだったから大きすぎたけど、半そでと短いズボンなら56でも大丈夫だったはず。

サイズの安定しないH&Mベビー

たとえばユニクロベビーはサイズが安定しないということがあまりないのですが、普通はサイズの小さいベビー服は同じメーカーでもサイズのばらつきがあるのが普通です。H&Mも服のデザインによってかなりばらつきが。いちばんひどかったのは、サイズ68表記のカットソーが実際は74~80のサイズでした。

表記サイズでなく実際の大きさで選ぶ理由

ということで、H&Mに限らず、ベビー服って同じブランドでもサイズがまちまちで表記があてにならないことが多いので、実際に赤ちゃんを連れて行ってからだに当ててみてサイズを選ぶのがいちばん確実です。正直言ってH&Mのベビー服や子供服はサイズが他のブランドに比べてかなり不安定な印象があります。

大きいなら大きいで小さめを選べばいいけど、大きめばかりでなく小さめというアイテムもあるし、同じアイテムの同じ色柄でもサイズによって大きめだったり小さめだったり。68のサイズのはずなのに、12ヶ月ちょうどでぴったりになったお洋服もあります。表記が80なのに68の身幅で袖だけやたらと長かった服もあります。

お腹の中にいる間に買っておきたいけど、当てて大きさを見て選ぶことができない新生児服のサイズ選びってやっぱり何人目でも難しい!3人目なのにサイズ選びはちょっと失敗だったけど、すこし大きくなった今ぴったりジャストで着られるし、色とデザインはとてもよく似合ってかわいかったです。H&Mのベビー服はほんとに安くて可愛い。

女の子でも男の子のお洋服

男の子に女の子の服を着せると、やっぱりなにかしっくりこないことが多いですが、女の子にはぜひベビーボーイの売り場もチェックしてみることをお勧めします。シンプルなボーイズのお洋服のなかには女の子がボーイッシュに着るのにぴったりの服がたくさんみつかりますし、ふたりめで男の子を授かったときも着せられてお得。

ベビーだけでなくキッズでも、横幅のしっかりした体格の女の子の赤ちゃんはパンツ類などはボーイズのほうが若干幅が広い物が多いですから、ガールズできついときはボーイズを探してみるとぴったり着られるお洋服が見つかるかもしれません。

ガールズはシルエットや細部がどこもかしこも女の子らしいものが多いので、下に男の子が生まれて着せてもよほど女の子らしい(?)男の子でないとぜんぜん似合わないことが多いです。逆も最近はベビーボーイもやたらと男の子らしくできているので難しくなってきたけど、探せばまだわりと女の子が着られる服があります。

スポンサーリンク