【2歳8ヶ月】どこまでもどこまでも激しくなるイヤイヤ

風邪なのか何なのか、きのうの午後突然39度5分の熱をだした上の子。夜12時ごろには熱も下がりわたしたちのベッドで朝までぐっすり。(いつもは子供部屋でひとりで寝てる)

起きたときはごきげんで、おしゃべりも絶好調だったんですが、その後やはり調子が悪いらしくイヤイヤも最高潮。あまりにイヤイヤだらけで怒りたくなるのをぐっとがまん。夕方まではわたしもがまんできました。

服を脱ぐときにひっかかって抜けなくて、バタバタしてぎゃ~~~、と泣いていたので助けてあげようと、脱ぐのを手伝ったら

「だ~~めぇ~~!!」と号泣。

泣き止まずまた着ようとするので(そこまでして自分で脱ぎたいらしい)「ごめんね、邪魔しないからね」と近くで見ているとこんどは怒って焦っているので腕がなかなか通らなくてまた号泣。

食事も歯磨きも、絵本の読み聞かせも、お水を飲むのもほぼ全ての行為に絶叫。泣いて暴れて物を落としたり、頭をぶつけたりしてまた大泣き。


普段はわりといい子でイヤイヤ期を感じさせないけれど、お腹が空いたとき、疲れているとき、体調が悪いときはまるで別人。普段ひとりで上手に出来ることが何もかもできなくなってしまう。

今までこれが本物のイヤイヤか!と思ったこともう数え切れず。一体どこまでレベルアップするんだろ。

イヤイヤは冷静に考えると笑える、っていう事多いんです。でも急いでいたり余裕がなかったり、今回みたいにイヤイヤだらけが長引いたりするとすっごく腹が立つ。

「もう知らないっ!勝手にしなさい!」なんて怒らずに、「じゃあ自分でかんばってね。手伝って欲しかったら言ってね。」って言えばよかった。

いつも落ち着いて的確に子供を叱ることができる母親になりたいです。

スポンサーリンク