妊娠中の蕁麻疹と手足のかゆみ

妊娠期間中は毎回蚊に刺されたところが異様にかゆいです。それに加えて今回は妊娠中期に手足、とくに足が赤く腫れて痒くなるというマイナートラブルに悩まされました。過去形なのは後期に入ってから落ち着いているから。

手足が赤く腫れて痒くなるのは大抵夜で、足のほうが頻繁で痒いです。ひどいときはかゆみで眠れないほどなのでバケツに水を張って足を入れて冷やしながらソファーで眠りました。
夜だけでなくお昼や夕方に痒くなることもあって、そのときも水で冷やして乗り切りました。
手は主に日中に短時間だけ痒くなりました。こちらは足のかゆみほどひどくないので放っておけば治っていました。

さらに中期の終わり頃には蕁麻疹。最初二の腕あたりが痒いなあ、また蚊にさされたのかな、と思っていたらお腹や首の辺りもどんどん痒くなってきて、鏡を見たら赤い地図のようにぶわーっと蕁麻疹が広がってた!

あまりに痒いし、妊娠中でどの薬を飲めばよいかわからないので皮膚科に行って妊婦でも飲める薬を処方してもらって飲みました。妊娠中に蕁麻疹が出たのはこれが初めてですがほんとうに痒かった。

食べ物で蕁麻疹になったという感じではなく、いろんな事が重なって疲れている時期だったのでそのせいかなと思います。お医者さんも原因は分かりませんでした。

友達に話したら似たような人がいて、産後も色んな痒いが続いたという話なのでちょっと嫌な予感。後期に入ってから蕁麻疹も手足のかゆみも出ていないので産後もそうだといいんですが。

スポンサーリンク