小さいレゴ遊び、親にも子にも必須アイテムは・・・

手先があまり器用ではない4歳の上の子ちゃんも、そろそろ小さなレゴで遊べるようになってきました。もともとわたしもオットもレゴが好きなので、上の子にも小さめのセットから少しずつ買い与えています。

レゴ遊びが始まったら絶対にあると便利なアイテム、それはブロックはずし

小さいパーツがしっかりはまってしまうと、指先がいくら器用でも指や爪だけではずすのは至難の業。外そうとがんばってもなかなか外れず、爪や指が痛いです。そういうときにブロックはずしを使うと気持ちがいいくらいあっさりはずすことができます。

外せないパーツを外すのは必ず親の仕事になりますから、このブロックはずしがあれば親のストレスが減ります。組み合わせによってブロックはずしの使い方が少し変わってくるのでコツがいるのですが、4歳の不器用な子供でも正しく使えば楽に外せるので、意外と自分で外せたりします。

外れるときの感触はとても気持ちいいです。

ブロックはずしは単品でも買えますが、基礎ブロックのバケツセットに含まれていることが多いので、最初にそろえるときにブロックはずしの入ったセットを選ぶとお得です。

 
ブロックはずしが入っているのは普通はこういうセットです

スポンサーリンク