手足口病らしからぬ手足口病になっちゃった

生後すぐから上の子や他の友達に病気をうつされまくって
健康なときがほとんどない下の子ちゃん。
今回は手足口病をもらってきました。

その前に2週間くらい風邪を引いて鼻水をだらだら垂らしていたし、
1週間前には発熱もありました。熱はさすがにすこし辛そうだったけど
基本的に鼻水だらだらくらいでは機嫌もよくて、ごはんもよく食べ、元気です。

手足口病は上の子もやったし、まわりでも春先から秋ごろまでによく流行するので
知っていたけど、下の子ちゃんの手足口病は一般的な症状とは
ちょっと違っていました。

下の子ちゃんの手足口病の症状:

・最初に発疹が出たのは太もも。
・少し途切れたりもしていたけど列になって4センチくらい、
1~2ミリくらいの赤い水泡のできものができました。
・その翌日、オムツを開いたらオムツのギャザーのところとおしり全体に
まばらに水泡が。
・さらにその次の日には背中と首周りに赤い小さな細かい発疹。水泡は無し。
・その次の日に手のひらに水泡。足にも小さな発疹。
・その次の日に足の発疹が水泡になり、舌と歯茎にも水泡(口内炎みたいに見える)。

手と足に水泡が出だした時点で、手足口病だと気がつきましたが
最初は太ももとおしり、背中に赤い発疹、水泡は太ももだけだったので
別の病気だと思いました。
おしりは乳児なら出るとネットで読みましたが、
乳児じゃないけどオムツのせいで便の中のウイルスが悪さをした?
よくわかりませんが、おしりはけっこうたくさん水泡が出ていました。
いちどウンチがおむつの中で広範囲に広がっていたので菌が広がったのかも。
しかも背中と首周りの赤い小さな発疹は訳がわかりませんでした。

元気でごはんもよく食べていたので週末は小さな子供に接触しないように
だけ気をつけて普通に過ごし、手と足に水泡が出来た時点で
ホームドクターに診察してもらって手足口病が確定。
上の子ちゃんには感染していないようです。

下の子ちゃんは普段からよだれを垂らさない子で、手足口病でもよだれは
ぜんぜん増えませんでした。
元々よだれの多い上の子ちゃんのような子は、
口の中だけではなくお口のまわりにも水泡ができたりもします。
そして普段よりさらによだれが増える子も多いそうです。

手足口病は感染力が強く、唾液やよだれ、便を介して伝染するらしいので
他の赤ちゃんにうつさないよう小さなお子さんのいる家族との予定は
とりあえず1週間分くらいキャンセル。
手足口病は症状が出る前から感染するので、保育園でも元気なら
登園させてよいところもわりとあるそうですが
一応水泡が手足にできている間は同じ年頃の子とのプレイデートは自粛します。
大人でもうつってしまう人もいるんですよ。

スポンサーリンク