2016年1月に「アナと雪の女王」のレゴ2セットが新発売

昨年のクリスマス前もそうでしたが、今年も来年1月に発売になるレゴが11月ごろから次々と発表になっています。レゴは他にも沢山気になるセットが発売になりますが、気になるのがアナと雪の女王の2セットが発売になること。日本では未発売ですが、海外では一部発売になっているらしく、調べてみたところ、現在オンラインショップで売られているのも確認できました。

「アナと雪の女王」の最大の見せ場はなんといってもエルサの歌の部分なので、エルサのアイスキャッスル 41062に勝るセットはないとも言えますが、今回新発売になるアレンデール城41068(Arendelle Castle Celebration 41068)と、アナとクリストフのソリの冒険(Anna & Kristoff’s Sleigh Adventure 41066)の2セット。日本語表記はまだ公式発表されていないみたいなので適当に書いておきます。

Anna & Kristoff’s Sleigh Adventure 41066

こちらはアナとクリストフ、トナカイのスヴェンがセットになっています。ソリとかスヴェンとか、ツララとかそれなりにかわいいセットですが、わたしはどうもこのクリストフがアイドル系みたいになっちゃっているのがダメ。鼻大きくないし。顔違うし。細すぎてまったくがっしりしてないし。女の子用のレゴで、いくらレゴフレンズ路線とはいえこのクリストフはいただけません。あんただれ?って言いたくなります。

lego-anayuki-41066-1
Anna & Kristoff’s Sleigh Adventure 41066

子供から見てどう思うのかぜひ知りたいですが、この人形だけを見てクリストフだと認識できる人間が一体いるのでしょうか。しつこいですけど、わたしは無理。

Arendelle Castle Celebration 41068

クリストフが気になりすぎる上のセットと違ってこちらは見た目は少々安心。アナと雪の女王の続編のアレンデール城での夏のシーンが再現されているセットです。アナとエルサは普通にかわいく、オラフもいるし、エルサのくしゃみでできた小さな雪だるまスノーギースたちもかわいい。

lego-anayuki-41068-1
Arendelle Castle Celebration 41068

わたしがかわいいと思うのは夏のひまわりのドレスを着たアナと、スノーギースたち。アナのそばかすとドレスのデザインが似合っていてかわいいです。エルサはキラキラのブルーのドレスがいちばん似合うと思うので、これもまあいいけどベストではない気がします。

lego-anayuki-41068-ANNAlego-anayuki-41068-ELSA

lego-anayuki-41068-2

一体日本でいくらぐらいで売り出されるのか不明ですが、アメリカでいまほぼ定価で売られていて約60ドル。このセットに60ドルというのはレゴのセットとしてどうか、って気がするので迷います。だったらシンデレラのお城のセットとか、ラプンツェルのお城のセットとかのほうが欲しいような。(すでに自分目線)コアなアナ雪ファンの女の子なら喜ぶセットなのは間違いありませんが、今でもアナ雪に夢中なのって小さな女の子たちが断然多い気がします。


いまシンデレラのお城の大きなセットが6000円ほどで手に入るので、コスパから選ぶとこちらのほうが欲しいです。

レゴで沢山セットを出すよりは、レゴデュプロでエルサアイスキャッスルのセットを作って、アナとエルサの子供時代のお人形とかも発売してくれたら大ヒットになりそうだけどな。デュプロのお人形は最近とてもクオリティが高いから、もっとリアルなクリストフが出来そうですし。

スポンサーリンク