くわばたりえさんの出産動画見ましたか?

話題になっていたくわばたりえさんの次男くんの出産動画見ました。(くわばたりえさんのブログの読者ではないのですが、話題に上ったときに何度か見て、くわばたりえさんのブログは好きです。)出産の動画を公開することに賛否両論という記事を読んでみなくちゃ!と思ったのでご本人がYoutubeにアップしたという動画を見てみたわけです。

感想から言わせてもらうと、これを批判する人の気持ちがわかりません。お産を経験したものからいわせると、これは実際のお産の雰囲気がよくわかる動画だと思います。以前に別のタレントさんが公開したお産の動画を見ましたが、きれいすぎて絶対にウソだと思いました。でもくわばたさんのお産動画はリアリティあります。

もちろん編集してあるので、何時間も苦しんでいるとか、痛くて痛くてとにかく痛いとか、そこらへんの大変さは全部は見えないけど、それでも陣痛の痛さも、生まれたときの感動とかも、そんなものは伝わってくる。わたしは自分のお産を思い出して涙が出ました。そしてくわばたさん、次男くん、がんばったね、おめでとう!って思いました。

若い人でセックスは悪いこと、後ろめたいこと、みたいな価値観を持っている人がこの動画を批判したくなるんでしょうか。くわばたりえさんがお産や子育てを話題にすることを批判する人がいるということなんでしょうか。わたしにはよくわかりません。とりあえず感動しました。

だって、産む、生まれてくるってこういうことだよね。

追記:珍しく子供が遊んでいる時間に更新したので途中でアップしてしまいました。2度見に来る人はいないと思いますが、いたらごめんなさい。ちょっと変わっています。

スポンサーリンク