オット、上の子に本気でキレる

2歳前のイヤイヤ期からはじまって、もうすぐ3歳半に近づいているのに
上の子ちゃんのイヤイヤがちーっともおさまりません。立派な反抗期です。
おさまるどころか、よけいな知恵がついてきて、口答えも半端ない。
年齢の割りに体も大きいし、口も達者なくせに、日常のいろいろが
さっぱり自分でできないこのもどかしさ。

毎日朝オムツを外すところからはじまって、顔を洗う、ごはんを食べる、手を洗う、
歯磨きをする、パジャマを脱ぐ、シャツを着替える、洋服を着る、靴下を履く、
靴を履く、何から何までいちいちすんなりできない。
朝食の食器が気に入らない、スプーンを自分でテーブルに運びたかった、
そんな事で朝から号泣。洋服を出してあげると、あれはイヤ、これはイヤ。
これを毎日来る日も来る日も朝から夜まで繰り返し。
寝るのも大嫌いなのでつかれきっているのに全力で抵抗し、結局最後は
「寝ないなら外で遊んできなさい!」とわたしに玄関まで引きずられていって
ドアを開けたところくらいであきらめる。
本当に外に出してドアを閉めたことも何度もあります。
(すぐ泣きながらピンポン連打で入ってきちゃうけど。)

週末はわたしが風邪をうつされてしまったのでオットがほとんど
ふたりの面倒を見てくれたんですが、日曜の夜にオット切れました。
穏やかな人なので、いままでこんなオットを見た事がない
(正確には聞いたことがない)くらいの大きな声で上の子を叱っていました。
寝室で聞いていて「そうだよね、やっぱり誰でもキレるよね。」とひとりで妙に納得。

土曜の朝から日曜の夜までグズグズ、イヤイヤやられて寝る前の
最後の「寝るのイヤ」の抵抗で切れたようです。
上の子が寝てから自己嫌悪でこっそり落ち込むオット。
何も言えませんでした。

とにかくまったく空気が読めない子なので叱っても期待する効果がぜんぜん得られず、
かといって叱らなければいくらでも要求が膨らんでわがままを言います。
今までも「すこし落ち着いついたな」、という時期と「なにこれ、もうイヤ」
という時期が交互に来ている感じでしたが、今年に入ってからの振れ幅がすごい。

とにかくわたしもオットも息抜きを大事にして、子供たちも
なるべく頻繁に思い切り発散できるような外遊びをさせて
この波を1日も早く乗り越えたいです。

スポンサーリンク