鼻がかめるようになるのはいつからでしょう

まだ1歳半にもならないという月齢にもかかわらず、下の子ちゃんってばいつの間にか上手に鼻がかめるようになっていました。

もちろん自分でティッシュを持って鼻をかむというのではなくて他の人がティッシュを当てて片方の鼻の穴をおさえると自分でぷん!と鼻水を出せるということです。

 
親は揃ってアレルギー、子供たちは年中鼻を垂らしているので
我が家のティッシュペーパーの消費量は半端ないです。。。

上の子ちゃんもわりと早かったけど、1歳代ではできなかったような。他のお子さんと比べてもかなり早いほうだと思います。4歳でもまだ鼻がかめない、という子も珍しくないですから。

しょっちゅう鼻水を垂らしているのと、上の子ちゃんが上手に鼻をかむのを見ているからだと思います。2歳か3歳前半で上の子ちゃんが上手に鼻をかんでいるのを見た友達のママがどうやって鼻をかむのを教えたの?と熱心に聞いてきたのですが、これはオムツ外しと同じくやり方を見せるだけで後は自分のやる気に任せるしかない気がします。

鼻をかむ=すっきりして気持ちがいい、上手に鼻をかむ=褒めてもらえる、ということに本人がやりがいを感じるかどうかが肝心だと思います。うちがいまだに苦労しているオムツ(←夜がまだ取れない)と違って鼻水なんて無害そのものですから焦る必要ない、とわたしは思うんですが。

下の子ちゃんは夜中に鼻水や痰がからんで吐くこともあるほどですからせっぱつまって鼻をかむという技を身につけたのかもしれません。そう考えるとかなり不憫です。小さくて鼻がかめなくても、鼻水は普通は鼻水取り器とか使わなくても垂れてきたら拭くというのでよいそうです。クリーニングに出すようなわたしのニット&ワンピースやオットのスーツに鼻水べとーとかやられると、鼻水は必ずしも”無害”でもないですけどね。

上にきょうだいがいる子は鼻がかめるのが早いのかも

末っ子も1歳後半から上手に鼻をかめるようになりました。ティッシュを当てて片方の鼻の穴を押さえてあげると、ぷん、と上手に鼻をかめます。上のふたりが鼻をかむのをよく目にするので、自分も、という感じでやるようになりました。

(追記)鼻は上手にかめるのですが、歯磨きの後のぺっができなくて、できないまま2歳半になってしまいました。吐き出せるときもあるけど、口を閉じると反射的に飲み込んでしまうみたい。困ったものです。

スポンサーリンク