ユニクロベビー、カットソーパンツの弱点

ユニクロベビーの丈夫で長持ちな高品質と値段の安さが
大好きなわたしですが、ヤラレタ!と思ったのが
カットソーパンツ。つまりズボンです。
80、90、100のサイズ展開でいまだと
オンライン限定価格をやっていてなんと\790!
お得~、、、って話がそれてしまいました。

うちの子は生後13ヶ月の今は歩きますが急いでいると
転んでまだその後ハイハイになってしまう。
やわらかいカットソー生地が災いして
簡単に膝に穴が開いちゃいました。
ジーンズ風生地のは比較的丈夫でまだ
なんとかもっているけど(膝だけ毛羽立ってます)
ヒッコリーは柔らかいのでおろしてすぐに破りました。
はかせやすいし、本人も楽そうだし、なにより安いし
80サイズはここ半年くらいすごく重宝して
ヘビロテしてるんですが、これはちょっとショック。
よりによって新しく買い足したのをおろしてすぐです。
ちゃんとよく生地を確かめて買えばよかった。
デニムだったら大丈夫だったかも。

「ユニクロのパンツってやわらかくてはかせやすいよね、
でもハイハイで膝破れるよ。」って半年ほど年上の子のママに
聞いたことがあったのにすっかり忘れてました。
他にもユニクロ以外で両膝が擦り切れちゃったのがあります。
これは歩き出す前の高速ハイハイ時代に起こりました。
ユニクロのレギンスやデニムパンツは高速ハイハイに
一応耐えたのに。。。

style=”margin-top:5em;”>
小さめさんなら80を着る頃にはしっかり歩けているんでしょうか。
大きめさんママとしてはズボン80サイズだけ膝補強やってほしい。
サイズ80センチにもなると足も太く長くなって
レッグウォーマー膝につけるのちょっと無理があるんですよね。
穴が開いたズボンはもったいないのでもちろん穴はふさいで
はかせます!

ちなみに身長70センチ頃にレギンス七分丈のサイズ80
をはかせはじめるとかなり長くサイズ80が着せられます。
カットソーパンツは裾を簡単に縫い付けて裾上げすると
これまたかなり長くはけます。
(友達の先輩ママから教えてもらいました。)

スポンサーリンク