壊れたラジオ?3歳児のおしゃべりが・・・苦痛

3歳になった上の子、最近家にいるとおしゃべりが止まりません。
普通~ご機嫌のときはもちろん不機嫌なときもほぼしゃべりっぱなし。
とにかく見たものや考えている事が口からとびだしてくる。

言葉が遅い子の場合も心配だと思うのですが
これだけしゃべりっぱなしというのも心配です。
わたしやオット、お友達の言ったことをそのまま覚えて
使い、絵本やDVDの台詞も気に入ったものは頻繁にくりかえします。
会話が成立するようなおしゃべりもできます。
いま会話ではどうしてのループが大流行中。
例えば絵本を見ているとき、
「この子どうして笑ってるの?」
「楽しいからじゃない?」
「どうして?」
「お友達と遊んでいるからかな」
「どうして?」
「きっと好きなお友達なのよ」
「どうして?」
「やさしい子なんじゃない?」
「どうして?」
「・・・・どうしてかなあ。(←うんざりしてる)」
そしてひとりでしゃべっているときは「ブダブダブダ~」
「しゅーか、しゅーか!」など意味不明な言葉も連発。

一人遊びしながら夢中でしゃべっているときはそーっと
部屋を出て別の部屋に退避します。
でも聞こえないようにするとそれはそれで危ないので完全に
シャットアウトするのは無理。正直かなり疲れます。
一時期激しかった多動の傾向今はおしゃべりにまわってきた感じ。


壊れてチャンネルが選べず、音量調節ができず、消せないラジオみたいです。

興奮して叫ぶときは注意しますが、
無意識に溢れ出てくる言葉はどうしようもありません。
下の子もいるし、寒いのでお外で長時間遊ばせることもできず。
この時期が早く過ぎることを祈るのみです。

スポンサーリンク