義母と合わない洋服の趣味

義母とは距離も離れているし、それほど頻繁に会わないのもあって
ほぼ手伝ってもらえないかわりにお互いストレスもないという平和な関係なんですが
たまに会ったときに子供達にプレゼントしてくれる洋服がことごとく好みに合いません。

外遊びも多いしよく汚すので結局まあいいか、と着せてしまうことが多いんだけど
わたしの趣味どうこうというより子供達にも似合わない色やデザイン・・・な気がする。
義母自身の着ているお洋服もそういう感じだったりするのでやはりこれが義母のセンス。

うちの男の子も女の子もピンクが似合う顔ではないのに、自分が好きだからと
男の子にまでピンクの服やオモチャをくれる義母。
一方わたしは自分の子にピンクの服はほぼ買ったことがない。
フラワープリントは好きなのもあるけど、フリフリレースとかも買わない。

近くにいないから一応「足りないお洋服ある?」「セーターは?コートは?」などと
聞いてくれるのですが、コートやセーターなんかもらったら大変!と
なるべく見えない物や無難な物をリクエスト。
「友達にお古をすごくたくさんもらったんです」ともらっていなくても常にアピールしています。

それでもすごいのをもらってしまったら・・・あきらめて着せてます。
もらったときはどうしよう、これ、と思うようなお洋服でも着せていると
見慣れてくるとそれなりに気にならなくはなってくるものなんだ、
ということが分かりました。
例えばどピンクにシルバーと赤の花柄コートとか、緑とピンクのマルチドットのワンピースとか。。。
(↑自分はグレーとか紺無地とか選ぶタイプ)

もらう品数があまり多くないのでまだたまには着せておこうか、という気にもなりますが
もっと多かったり、近くにいて着せているかすぐバレる、とかいう義母だったら
かなりストレスになっていたはず。
近くに引っ越してきてほしい、と控えめながらけっこうアピールしている義母ですが
服の趣味だけでなくその他イロイロちょっと遠慮したい。

スポンサーリンク