IKEAのTROFASTでとても迷惑な遊び方

上の子ちゃんが2歳半くらいまで気に入ってよくやっていて、最近下の子ちゃんがやりはじめたとても迷惑な遊び。IKEAのオモチャ収納セットのTROFASTでの遊びです。

迷惑なTROFASTの遊び方の手順

  1. 手ごろなTROFASTのBOXを片っ端から引っ張り出して床に下す
  2. オモチャを全部出して空にする
  3. 空になったボックスを1列に並べる
  4. ぬいぐるみを入れてお客さんにして、先頭のボックスに自分が入る
  5. 電車だよ~♡

この遊びの面倒なところ

入っていたオモチャはもちろん部屋中にゴチャゴチャに散乱。一体何度この遊びをやられたことか。あまりによくやるのでIKEAでTROFESTのBOXだけを余分に買って来て空のBOXを入る用に置いてあった頃もありました。その後棚の数を増やしたので今はそのBOXにもオモチャが入っています。

下の子ちゃんはまだ普通に出ているBOXに入るだけ。でも上の子がBOXに入った下の子ちゃんを見て、この遊びを思い出し、また自分もBOXに入ろうとしはじめた。3歳前半だけど100cm以上の体が大きい子なので「もう入れないよ!BOXが壊れちゃう」と止めたら意外にもすんなりわかってもらえました。「じゃあ今度大きな箱来たら入りたいから捨てないでね!お~っきいのだよ。」ですって。また家の中にダンボールハウスが出現するのちょっと嫌だなぁ。

●楽天でも買えるIKEAのTROFAST

TROFASTのボックスはとても丈夫

IKEAの製品でも丈夫なものとそうでないものは色々ですが、TROFASTのボックスのプラスチックはかなり丈夫です。3歳ぐらいまでの子供が中に入って遊んだぐらいでは割れたり、ヒビがはいったりしません。うちでは今まで子供たちが散々中に入って遊んできましたが、壊れたBOXはひとつもありません。

おすすめ記事

IKEAのTROFASTでとても怖~い思いをしました
オモチャの収納といえばコレ!というくらい友達のおうちでもよく目にするIKEAのTROFASTシリーズ。うちもオモチャの収納はTROFASTの...
スポンサーリンク