IKEAのTROFASTでとても怖~い思いをしました

オモチャの収納といえばコレ!というくらい友達のおうちでもよく目にするIKEAのTROFASTシリーズ。うちもオモチャの収納はTROFASTの白いフレームがメインです。

IKEAで買って自分で組み立てれば安いし、部屋や必要にあわせて形やボックスのカラーも選べておしゃれにオモチャを収納できるので大満足。なはずなんですが、今日これで思い切り怖い思いをしました。

上の子がオモチャのたくさん入った重いボックスを引き出そうとしたときです。入っていたのは大きなレゴだったかな?運悪く最近上の子の後をくっついてハイハイしてまわるようになった下の子ちゃんがボックスの真下に。ボックスが頭の上に落ちそうになって大慌てで飛んでいきました。

助けに行かなくても、実際にボックスが落ちるくらいまでひきださなかったかもしれないけど頭の上に落ちてしまったら・・・痛いだけじゃなく怪我をしていたかも。実際、ボックスを勢いよくひっぱりすぎて落として中身をひっくり返したり、足にぶつけたりして泣くことも時々あります。

レゴやBRIOのレールなど、大きくて重いオモチャは白いケースを使っているので全部片付けて収納してあるときは物によってはけっこく重い。本当はいちばん低いタイプのTROFASTを選ぶのが理想かもしれませんが、場所と収納能力の都合で中くらいの高さをメインにひとつだけ高いものを買いました。

だからいちばん高いところは子供は届きません(椅子を持ってきて乗って物を取っているけど)。重いボックスはいちばん下に入れるようにはしていますが軽めのボックスでも大きな物は空でなければそれなりに重い。

次回IKEAに行ったら1段ぶんの高さの小さめのボックスを買って来て重くなっているボックスを軽くしようと思いました。

小さな子供がふたりいるとこういうところが大変です。

スポンサーリンク