ほぼ軌道にのった母乳育児

上のふたりの子を母乳で育てたので、今回も完全母乳でいける、と思ってはいたものの、やはり完全母乳は甘くない。それなりに大変です。でも乳首の痛みも傷ももうすっかり治ったし、5日目くらいから吸われすぎで(?)母乳が出すぎで困っていた母乳量もすこし落ち着いておっぱいパンパンになって恐い(乳腺炎が)思いをすることも減ってきました。痛みを恐れずに授乳ができると一気に心が軽くなった気分。痛い間は毎日がとても長く感じていました。

産後2週間経った今は張りすぎてしぼったりすることもなく赤ちゃんに飲んでもらうだけで冷やしたり温めたりのおっぱいメンテも必要無し、乳首にクリームを塗る必要も無し、の快適な授乳ができるようになりました。

授乳はだいたい3時間おきですが、1時間間隔のときもあるし、4~5時間間があくこともある。時間があきすぎておっぱいが辛いときはオムツを替えたりして起こして飲んでもらいます。辛くなければ無理に起こして飲ませたりはしません。授乳間隔は3時間以上あけないほうがいい、という意見もあるようですがそこらへんは自分と赤ちゃんの呼吸で。それでおっぱいがまずくなるなら3時間以上寝ないようになるでしょうし、お腹も空いているので最初多少まずいおっぱいが出たとしても飲んでくれるはず。時計がなかった時代にもママは赤ちゃんにおっぱいあげてた訳だし、と思います。


とはいえ気温と湿度の分かる目覚まし時計は赤ちゃんのいる部屋では重宝してます。

食事もお餅やカステラなど以前にこれはダメだ、と思ったものは気持ち控えめにしてますけど、元々が食べるの大好きでストレスになるのであまり気をつけていません。お餅ひとつとか、ケーキやカステラ一切れくらいなら平気。野菜を中心に沢山食べて水と授乳ハーブティーを毎日1リットルくらい飲んでいます。

できればこのまま生後6ヶ月までは母乳を続けたいと思っています。離乳食は生後5ヶ月以降に赤ちゃんの様子を見てできれば6ヶ月以降に与えるつもり。順調に母乳育児をしていても乳腺炎はいつも突然やってくるのでそれだけは気をつけてがんばります。

スポンサーリンク