レゴデュプロのブロックが毎日大活躍です

いまいちひとりで遊んでくれるオモチャがなくて一体どうしたらいいんだろうって困っていたんですが、うちの子は1才半くらいからある日突然上手にレゴで遊べるようになりました。

大きな子供用のレゴはパーツが小さいくて細かすぎるので1才半で買うなら絶対にレゴデュプロがおすすめです。友達のところは長く使える普通のレゴを買おうと思ってデュプロを買わずに3才で普通のレゴにしたそうですが、小さな子の力では硬くて外せないのでダメだったそうです。

レゴデュプロは触ったことがある人なら分かると思いますが大人でもつけたり外したりがとっても心地よくてただ重ねていくだけでもいい気持ち。オットも子供の頃によく遊んだのでいまでも大好きです。

わが家はレゴデュプロのスターターセットを買って様子をみながらいろいろ買い足していきました。


小さな基礎板と窓、お人形がついてお得

1才半に与えてすぐは、ブロックをつかんでなめたりカチカチ打ち合わせてみたり。イマイチな遊び方でした。その後すぐに窓に2x2の小さなブロックを通すのがお気に入りになって、1週間くらいでブロックをくっつけて遊べるようになってきました。

1才7ヶ月になった今では1時間くらいひとりでブロックを使って集中して遊んでくれます。自分で車や飛行機を作って見せてくれるのがかわいいんです。他にもお気に入りのおもちゃはあるけれど、レゴデュプロで遊んでいる時がいまのところいちばん集中してくれる感じ。早朝に起きてしまっても朝食前に1人で1時間くらい遊んでくれるのでチチとハハは大助かりなのであります。

スポンサーリンク