【生後13ヶ月】またまた復活、遊び食べ、、、なぜまた今頃。

生後13ヶ月でおっぱいも卒業して食事も離乳食というよりも幼児食、という感じになりはじめていたうちの子。好きなものをぱくぱくと詰め込みすぎるという問題はあったけどわりと何でもよく食べてくれていたんです。

でもここに来てまた激しく遊び食べが復活しちゃいました。(もうすぐ生後14ヶ月になります)食べ物を触って感触を確かめるという程度じゃなくとにかく指で何でも細かく潰したがる。

離乳食を食べる子

食器から食べ物をテーブルの上に出してみたり、それをまた食器に入れてみたり。フォークやスプーンで思い切り叩きまくったり、ごはんを一粒ずつ指でつまんで床に落としてみたり、食器を重ねてみたり、、、、。もう書ききれないほどありとあらゆることを試します。そしてその後の光景はそりゃもう悲惨。

とりあえずわたしが疲れていなければ最初の10分はあるていど好きにさせて、残りの10分でわたしが食べさせ、席を立った時点でごはんは終わり。あるていど食べなければおやつはナシで水かミルクだけ。

、、これで状況の改善を待ちたいと思います。

よくこぼすけどスプーンやフォークで口に入れるのを喜んでやってくれるようになっていたのに~。離乳食ってひたすら1回休みとか、振り出しに戻るとか、3コマ進んで2コマ戻るばっかりの意地悪スゴロクみたいです。

今日はまた散々遊んでいてコップを自分のほうにひっくりかえしズボンがびしょびしょになってびっくりしてうえ~ん、って泣いてました。かわいいといえばかわいい。

食事のマナーについては6歳の今も悲惨です(追記)

5年近く前に書いたこのエントリー。当時の私はこの子が食事に関してはちょっと難しいところがある、と分かっていませんでした。同じぐらいの誕生日のお子さんのブログを愛読していて、そこにお食事シーンの動画が出ていました。上手に遊ばずパクパクと食べる様子を見て、「わたしの一体何が間違っているんだろう!」と大きなショックを受けたものでした。

でも、わたしは何にも間違っていませんでした。

下のふたりの子供たちは、それなりにこぼさずに上手に食事ができます。でも、上の子は今でも左手を使って食べ物にさわり、その指を机や自分の服になすりつけ、皿からこぼし、そこらじゅうベトベトにして食べます。食後のテーブルの下を見て一番汚れているのは、6歳の上の子。つまりこの記事に書いた子供です。

チャーハンの中のお肉(好物)だけ横に出して取っておいて、最後に食べるために、ぐちゃぐちゃにして、指で触って、皿からチャーハンをこぼして、服にご飯をつけて、、、スパゲッティの中の苦手なトマトの塊をよけながら食べるのにまたベトベトになったり、、、。

拭くな、触るな、こぼすな、皿の上で食べなさい、お茶碗を持ちなさい、変な飲み方しないの、等々、注意していないわけではありません。むしろ毎日毎回注意はしています。

でも、本人は食べるのに必死で、自分がどういう動きをしているのかにまったく気がついていない。ホラ、また服で拭いてる!と言ってはじめて気がついて、逆にそれが自分で悲しくなるというような具合です。

小学校でも、今日は誰が牛乳をこぼしたとか、言っているし、先生から注意されることもないので、まあこれでも許されているのだと思います。

お子さんがまだ小さいのに、食事のマナーに悩んでいる方がいたら、うちの子と同じように、そういうのが苦手なお子さんなのかもしれません。叱りすぎてもどうせすぐには直らないので、キリキリせずに、最小限注意をして気長に改善を待ってみませんか?

スポンサーリンク