号泣から嘔吐、咳き込みから嘔吐、嫌いな食べ物でも嘔吐

真ん中ちゃんがここ最近、夜寝る時にいやなセキをしているなと思っていたら案の定やりました。咳き込みすぎて嘔吐。その前に友達の誕生日パーティーで甘いものを食べ過ぎたというのもありますが、とにかく咳がひどかった。実際にリバースしたのは3回、4回で、汚い話ですが出てきた量は少しでした。でもその後のセキが止まりません。

咳き込みから嘔吐しやすい子

薬大好きのオットが咳止めシロップを持ってきて飲ませたけど、結局すぐにまた嘔吐したのでぜんぶ出ちゃったと思います。この子はいま3歳後半ですが、吐くと口の中が気持ち悪いのでひどく興奮してしまって、泣きじゃくります。

そして涙と痰がよけいに出てしまう。そこからまたおえっとなって激しく咳き込んで嘔吐。その繰り返しに陥ってしまいます。普通に泣きじゃくっただけでも嘔吐することがあるので、たぶんそういう体質です。だから嘔吐のときはまず落ち着かせることがとても大事。

飲んですぐ吐いたからといってまた咳止めシロップを飲ませるのはわたしが嫌だったので、お風呂場に連れて行ってお風呂のお湯を沸かして暖かい湿った空気をたくさん吸い込んでもらうことにしました。

湿った空気と冷たい空気、どちらかで改善する咳

セキには冷たい空気を吸わせるとよくなるセキと、暖かく湿った空気を吸わせるとよくなるセキがあります。今回の真ん中ちゃんのセキは後者だったので、とりあえず風呂場でパパと一緒にスマホで普段滅多に見せてもらえない動画を見せて落ち着かせるようがんばってもらいました。その間にわたしは汚れたベッドの片付けと洗濯。

30分ぐらいたってようやくセキもおさまり、子供部屋のベッドをやりなおすのも面倒だったので、そのままリビングでわたしとふたりでソファーベッドに寝ました。こういう時ソファーベッドがあると便利です。

いろんな要因ですぐに嘔吐するタイプ

真ん中ちゃんは離乳食の頃から吐きやすく、喉に物をつめて吐いたり、嫌いな味が口の中に広がるとそれでも吐きます。好き嫌いを言ってお皿の中から嫌いなものを必死につまみだすので、一緒に食べなさい、と食べさしたらそれだけでおえっとなって吐かれたこともありました。3歳になってからもこれで吐いたことがあります。

いつでもどこでもいろんな要因ですぐに吐けるタイプです。しかもトイレまで我慢ができないし、吐きそうな時にトイレを見るとそれだけで気持ちが悪くなってその場ですぐに吐くので困ります。

突然吐くので、なんど手やタイルやその他のもので受け止めたことか。けいれんで憤怒けいれんというのがあるので、怒って興奮したときに吐くことをわたしたち夫婦はこれを憤怒嘔吐と言っています。

泣きすぎて吐くので、痛くても叱られても吐く

咳き込んで嘔吐することも多いし、叱られたり痛かったりして号泣しているときに嘔吐することも。痰がからんでおえっとなって吐いているように見えますが、本人でないので実際のところはわかりません。

上の子はこんなことはないので、最初は嘔吐するのは胃腸炎だと思いこんでいたのですが、この子は不思議とひどい胃腸炎にかかったことはなく、胃腸炎だと思って看病していたときも後から考えるとただの怒りすぎて、泣きすぎての嘔吐だったり、単なる食べすぎだったりしたような気がしています。

幼稚園でも泣いて吐く子はいる

幼稚園の年少の最初は、幼稚園に行くのが嫌で泣き叫ぶ子が毎年何人もいるのですが、そんな子のなかには泣きすぎて嘔吐する子もいます。

うちの子は幼稚園が好きなので泣くことはありませんでしたが、幼稚園に預けられてお父さんなりお母さんなりが行こうとすると、泣き叫んで、泣きすぎて吐く子は普通にいます。自分が幼稚園の頃はそんな子供はいなかったような気がするのですが、今は3~4歳ぐらいまでは普通みたいです。

大きくなれば治るらしい

小学校高学年になった子のママと話していたら、そのお子さんも似たような感じだったそうですが、ここ数年やっていないとのこと。いまはようやく3歳だからまだまだやるのかもしれませんが、大きくなったら治った子が身近にいるというのは心強いです。

スポンサーリンク