子供の誕生日に大活躍のマスキングテープ

友達のママでとてもセンスのいい人がいて、彼女の使い方を見てわたしも子供のためにマスキングテープを使うようになりました。

プレゼントのラッピング、バースデーパーティーのカードや壁のデコレーション、食器に使ったり、子供部屋や物のちょっとしたアクセントにしたり、アイデア次第で普段から使っているシンプルなものがカラフルでかわいくなるので子供たちも大喜び。

 
シンプルな無地はわたしにはマストアイテムです。
ボックスいっぱいのカラフルなマステを見るとそれだけで嬉しくなります。

定番の使い方以外にも、ガラスに絵を描いたり、廊下や部屋の床いっぱいに線路のマステを貼ってみたり、ソファーの上も走るようなサーキットにしてみたりすると子供たちは大喜び。普段にやるのは勿体無いし、大変なので、うちはお誕生日とか特別な日のために貼ります。入って欲しくない部屋を避けて廊下に線路を貼っておくとうちの子には誘導効果もあります。笑

   

大人や子供が大勢が集まった時にグラスやフォークなど食器の目印にするのも分かりやすくて便利です。カラーだけだと忘れてしまうから、細いマステで名前を書いてしまったりしてもかわいい。

  

子供がいない時ならもっともっと楽しんでいろいろ遊べたと思うマスキングテープ。でも子供がいるからこそカラフルにデコって子供に喜んでもらえて楽しいんだと思います。赤ちゃん誕生のお祝いカードや、アルバムに貼るのも好き。

あまり時間の余裕がないからバタバタと急いで貼ることが多いけど、手軽だし、汚れないし、はがしやすいし、子供の誕生日パーティーではマスキングテープが大活躍です。

スポンサーリンク